スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おひさでございます。

縮小012

五竜遠見尾根の取り付きから15分位のところです。
この日は連日降っていたのでツリーランです。

白馬乗鞍温泉スキー場からツアーへ行こう!!

縮小046

今日は白馬乗鞍スキー場からのバックカントリーです。
3線リフトを上まで行きそこが入口、シールを貼りビーコンを発信状態にしてスタートです。
縮小047縮小052縮小054

北斜面のツリーランです、雪は少しだけ重めのパウダー、1ラウンド回しただけでしたが今日で最終日だったので
早めに切り上げました。
9日間連続参加のIさん本当にお疲れ様でした、オフピステものすごく強くなり僕がびっくりしています。



白馬乗鞍岳の大斜面は最高

縮小034 - コピー縮小037

1月5日は白馬乗鞍岳に行ってきました。
こんな天気の日にツアーに行けるのは本当に幸せです。
天狗原では観測施設の補修をしていました。

縮小039縮小041縮小042

天狗原からの景色です白馬乗鞍岳の大斜面、このあとこれを上りこの大斜面を滑りました。
そして妙高や火打岳、戸隠を裏?から眺めたところです。

縮小045
縮小046

大斜面は少しウインドパックされていましたが、天狗原から下はパウダーでした。
成城小屋で大休憩した後、ロープウェイ架線下の沢を栂池スキー場に向かって滑り込みました。




コルチナ北ツアー

縮小003縮小004縮小006縮小007縮小008
縮小009縮小010

今日はツアーの日雪も結構降っていて風もあるので、コルチナ北側に入ります。
リフト待ちしていると見た顔が続々現れてきました。
ポートスノーのほかに4グループまっています、さすがにこの天気だとここを選ぶグループが多いですね。

定時にリフトが動きバックカントリーエリア入口でビーコンチェック、総勢8名とテールガイドそれに僕です。
ツアー初めての人もいたのでアプローチを少し変え歩いたり緩斜面を滑ったりして、少し慣れた後にいつもの尾根に取り付きました。
さあ今シーズン初めてのコルチナ北ツアーの滑りです、思った通り最高のコンディションです。

みんな奇声や訳のわからない声を発し滑ってきます。

浮いてる浮いてるぅーとか、飛んでるよーとか、わあぁぁぁーーとか皆変です。
その中で初オーバーヘッドを体験した人は、目を泳がせながら相当感動したらしく初オーバーヘッドです、を連発
楽しいツアーになりました。

さあ明日もツアーです楽しみです。





ゴールデンウィークツアー

縮小033縮小036縮小047
GWの後半に入る前日に3人の方達が立山に入りました。
でも室堂駅は人でいっぱいです。

縮小052縮小051
移動しない低気圧で中部山岳エリアは荒れましたが、マモちゃんがエリアをバシバシ当てかなりレベルの高いガイディングを披露してくれました、お客さんもそれに応えるかのようにしっかり楽しんでいました。

縮小055縮小054
5日全員そろってのツアーは今日が最後、小屋の近くで記念写真を撮り出発ですが、前日の夜に降った雪が凍りカリカリです。
風も強くとりあえず気温が上がれば緩むのを期待して登りますこの日は南斜面で風が当たらないと予想をつけタンボ平を目指しました。
登っている最中は駄目かなとも思いましたが、予想どうり雪も柔らかく雲も切れ一ノ越を境に天気がガラリ変わりました。
雄山谷は雪も滑り最高です。
チョット怖い思いをしながらトラバースをして東一ノ越へ、風も穏やかでのんびり昼食をとりピヨピヨチームと
ガルルチームに分かれ滑りました。
スットプ雪でしたが気持ち良く滑りましたが、デブリ越えの時ワッチをしながら1人ずつ渡っていた時、雪崩が
きました。
いやーリスクマネージメントはするもんですね。
どうやら上部にいたパーティーが切ったようです、先にトラバースをしているパーティーがいるのに上部でトラバースするのはだめです。

まあ無事過ぎれば良き思い出かもしれませんが、それの犠牲になった人もいます気をつけましょう。

6日は最初はそんなに強い風ではなかったのですが、徐々に強くなりおまけに雨、雪、もまじり室堂駅に向かって脱出になりました。
余りにも風が強く女性の方が転がるほどです。
いやー、稜線にいなくて良かったー。






MAIL
ツアー・レッスンについての                  お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

CALENDAR
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
CATEGORY
WHAT NEWS
ARCHIVE
LINK
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。