スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残念ですが

本当に残念です、危惧していた雪崩遭難が現実になってしまいました。
白馬でガイドをしている2人と、長野の山大好きの1人が雪崩に遭い残念な結果になりました。
ブルークリフの滝本さんと、友達のキョウト君とで朝、現場近くに行きそこには安否を気使う何人かの仲間が集まっており、重い空気に包まれていました。
雪崩の規模は沢を稜線直下から林道に至るまでの大きさで、デブリの厚い所は5メートル以上あるのではないかと思うほどです。
複数本の沢が雪崩れているため捜索隊が分散、困難な捜索が続きましたが2時30分頃ビーコンに反応があり3時40分頃にはヘリで搬送されました。

3人のご冥福を心から祈ります。
スポンサーサイト
MAIL
ツアー・レッスンについての                  お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

CALENDAR
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
CATEGORY
WHAT NEWS
ARCHIVE
LINK
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。