スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これ、仕事だよね!

縮小002縮小005縮小006縮小007縮小008縮小009縮小010縮小011縮小016縮小017縮小019縮小021縮小022

今日はまだ今シーズンになって行ってない五竜遠見尾根に行って来ました。
一ノ背髪からムラ尾根に入り47スキー場へ抜けました。
このルートは某DVDで白馬シークレットの名前で出ていると思います。

9時30分頃にゴンドラが動き、ゴンドラトップへ4号リフトでスキー場トップに行きシールを着け登りだします、すぐに先頭のラッセルしているブルークリフのガイド、タケオさんに追いつきラッセルを交代。例によってマモちゃんとエイジさんと僕でラッセル、途中60代の男性二人も加わりました、一番斜度のきついトラバースで僕の番になり、何も言っていないのにマモちゃんとエイジさんはしっかりワッチさすがです、ここまで来るのにワッフ音2回聞きビビりながらトラバースしていると、僕のスキーの先端からクラックが、、、思わず声を出してしまいましたが、何も起こらずチョット恥ずかしかったです。まあ、起きても致命的な状況になる所はトラバース自体しないけど。

久しぶりに膝上ラッセルは楽しいやら辛いやら、一ノ背髪に着きピットを2か所掘って、急斜面でアンカーの無い所は駄目ですねで意見が一致、安全第一で行きましょうでまずは細い尾根をドロップ、谷に向かって樹林帯の斜面を行きました。まずは僕が滑ります、樹林帯から谷のボトムに入った時に亀裂が入ったところで急ターン樹林帯の側まで滑り続けながら雪崩れていないのを滑りながら確認してセーフティーポイントへ、リグループした後マモちゃんに先頭を交代、途中ブルークリフの一行が休憩してたので僕らも休憩しました。休憩後一行は又美味しい所をハイクアップ、それを見送り僕らも出発、目印の三本杉までメローな斜面を行き白馬の絶景を満喫。

雪も落ち着いてきているのでここでチョット急斜面へ移動し、長い距離を一気にボトム近くまで滑り最高でしたーー。
沢のボトムを行くと堰堤がありその下を渡渉、林道に出て雪崩のデブリを数か所渡り47スキー場に無事着きました。
仕事の下見とはいえ、いやーーーーたのしかったぁ!!
















スポンサーサイト
MAIL
ツアー・レッスンについての                  お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

CALENDAR
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
CATEGORY
WHAT NEWS
ARCHIVE
LINK
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。